« 吉田秀和さん | トップページ | ビー・ジーズ、故ロビー・ギブを追悼するビデオを発表 »

ロビン・ギブ永眠…ビージーズとはどんなバンドだったのか

ニュース・ソースは、こちらです。

僕がビー・ジーズを聴き始めたのは、「ブロードウェーの夜」「ユー・シュッド・ビー・ダンシング」がヒットしていた頃だったかな。ディスコ・ブームの波に乗って、R&Bに路線を転換して、少しずつ新しいファンが根付き始めて頃だと思います。いろいろな洋楽の曲を聴く中で、同じ「ビー・ジーズ」というグループが、「メロディー・フェア」や「若葉のころ」などといった、メロディーの美しい曲を演奏していて、声は似てるんだけど、最初は同じグループだと思わなかった、なんてことがありました。そのうち、少しずつ事情がわかって、昔の曲もたくさん聴くようになりました。

スティーブン・スピルバーグが手がける、ビー・ジーズの映画。実現したら、どんなものになるんでしょうか。観たいような、観るのが怖いような...

|

« 吉田秀和さん | トップページ | ビー・ジーズ、故ロビー・ギブを追悼するビデオを発表 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/70899/54802699

この記事へのトラックバック一覧です: ロビン・ギブ永眠…ビージーズとはどんなバンドだったのか:

« 吉田秀和さん | トップページ | ビー・ジーズ、故ロビー・ギブを追悼するビデオを発表 »